新Alnilam公開その1


こんにちは ORION FXです。

いよいよ新Alnilamの公開が明日と迫ってまいりました。

本日はフォワードとバックテスト含めた新Alnilamの数字を公開をさせて頂きます。

まずは旧Alnilamのフォワードをご覧下さい。

旧Alnilamフォワード←こちらをクリックで見れます。


次に旧Alnilamのバックテストをご覧下さい。

表示←こちらをクリックで見れます。


フォワードテストとバックテストですので多少結果は違いますが
調子を落とし始めた期間と収益曲線は似たような感じになっております。
またブローカーもフォワードテストはPepperstoneになりバックテストはAlpari Japanと
なっていますのでその差もあると思いますが、おおよそ似たような曲線です。


それでは次に新Alnilamをご覧下さい。

表示←こちらをクリックで見れます。

如何でしょうか?
調子を落とした期間のトレード回数が大幅にアップし改善されているのが
お分かり頂けると思います。

旧Alnilamに比べて新Alnilamは5倍のトレード回数となっています。

以前の記事にも記載致しましたが、エントリーの拡大により損失の拡大もする仕様になっています。
チャンスの拡大=損失も利益を得るための一部という考えの仕様です。
最大ナンピン回数はいままで通りの最大5回までになっておりますが相場状況により
ショートタイムで両建ても稀にする仕様となっています。

絶妙なタイミングで両建てが入るところをビジュアルモードで是非、ご確認下さい。

新Alnilamは独立した2つのロジックが1つのシステムに組み込まれております。

新Alnilamの根本は旧Alnilamと同一ロジックですのでバージョンアップという
表現をさせて頂いておりますが、内容は全くの別システムと思って頂いても良いと思います。

それではリリースまで今しばらくお待ち下さい。








| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.orionfx.jp/ja/mt-tb.cgi/199

コメントする


PepperStone

ライブトレード配信中!!